診療科目

一般歯科/矯正歯科/小児歯科/口腔、審美、予防/審美補綴(自費診療)/歯周病額関節症/訪問診療

一般歯科

ippan
信条 ― 記憶より記録・・・見えてて見えない口腔を、まず診せます。一般的に言われている虫歯は虫歯菌により歯がとけてしまう病気です。
早期発見早期治療が大切なことは言うまでもありません。
虫歯になってから“しまった”ということにならない為にも予防処置をおこなうこともとても大切なことです。

当医院では患者さんの歯の症状、治療法、治療から完療までのおおよその予定など患者さんにわかりやすいようインフォームドコンセント(説明と理解)の趣旨をよくご理解していただいた上で治療を進めていきます。

健康は毎日のメンテナンスから。歯の治療の前に血圧を測って見ましょう。
歯の治療には、注射(麻酔)は付きものです。当医院では、待合室で自由に
計ってもらい、麻酔が必要な場合は、診療室でもう一度計ります。・・・・・
緊張のためか10から20も値が違う場合があります。高血圧もですが低血圧も
貧血など起こしやすいので、治療では注意が必要です。

初診時・再診時に、患者様から聴く情報を詳細に記録します。例えば、単に入れ歯の不適合による歯肉の傷を、癌かもしれない!と心配されている場合、“癌ではありませんよ”と説明できる様に患者様の本当の悩み・考え・想い・心の訴えを聴くためです。

デンタルXを使い、口腔画像を記録します。開業当初から”見せる”にこだわっています。

診療後、むし歯診断書歯周検査表を発行します。

矯正歯科

kyousei
矯正歯科とは、歯並びの不具合を治療することです。歯を矯正することは歯並びや噛み合わせ見栄えをよくする為ばかりではなく機能回復の面においても重要なことです。歯並びや噛み合わせが悪いと食物がよく噛めない、虫歯になりやすい、顔の印象が変わるなどの症状が起こることがあります。矯正治療を行うことでこれらの予防、機能回復に努めることができます。毎月第4金曜日に大学病院矯正科の先生と共に診療しています。
歯並びが綺麗になるということは精神的に与える影響も大きいと思います。歯並びを綺麗にしたい!という患者さまにきっと納得のいく治療が出来ると思います。

矯正は何歳になっても、大人もできます。下の症例では歯周治療・矯正治療終了までの画像です。矯正終了後左上の欠損の補綴となりましたがここでは省略しています。

→矯正歯科の流れ・料金

小児歯科

syouni
子供の口の中は育児の鏡とも言えます。規則正しい生活リズム・食習慣に問題があると、虫歯という形で信号を出す場合もあります。
健全な乳歯の時代があって、健全な永久歯の時を迎えます。乳歯の時も虫歯のない、きれいな歯並びの子供に育てたいものです。最近は虫歯は少なくなりましたが、歯並びは悪いです。
乳歯の時代から正常な永久歯の歯列になるように育成していきたいと思います。

★虫歯や歯肉炎・歯並びのチェック(定期口腔ケア)は重要です。 リコールカードや口腔グッズ(歯の健康手帳など)を提供しています。

★最後に、私の信条として、子供たちには、私の人格・人生観・身口意が、直接すぐ伝わりますので、一人ひとり子供達との出会いに間違いないように大切にしたいと思っています。

口腔外科

kgeka
口腔外科とは
親知らず歯の抜歯や外傷歯・顎関節症、歯周病の外科治療を行っています。また口腔を全身疾患から診る為に、口腔粘膜の異変、舌の異常なども注意しています。

審美、予防

shinbi

審美歯科とは

歯並びがいい事、白いではなく綺麗と言われる歯の色である事、歯肉が綺麗な事=美しい口元である事=健康である事。審美治療とは保険内、外に関係なく歯科治療では最も重要な点であり、日常診療でも無痛治療と同等それ以上に、こだわっています。

予防歯科とは

一般的に言われる虫歯とは(物を食べた時、しみる、ズキズキ痛み始める、食べたものが詰まる)などようやく自覚症状が現れたとき歯医者さんを訪れる方がほとんどです。ですから歯科医院での治療はほとんどが事後の治療です。また、つめもの、クラウン(かけた歯にかぶせる)ブリッジ(かけた歯にわたす人工の歯)義歯(入れ歯)など処置した後の再修理も多くあります。
しかし、このように処置ばかりでは、根本的な対策にはならないでしょう・・・・修理は一時的なものに過ぎないということをよくわかった上で必要なことは予防=定期的口腔ケアが最も大切なことです。

当医院で行う予防歯科

・フッ素化物の応用(フッ素施術)、シーラントの応用
・定期検診
定期検診を受けましょう。
・PMTC(専門のクリーニング)
PMCT(ピーエムティーシ)とは専門の機器とペーストなどを使用し、歯の汚れ着色、歯垢など歯磨きやうがいなどでは落ちない細菌(バイオフィルム)などを除去します。歯周病の予防、治療の促進にも有効です。専用のラバーカップを用いて歯の汚れ細菌群などを除去します。

ホワイトニング

歯の黄ばみや黒ずみが気になる方へおすすめします。天然の歯を漂白することで、歯を削らずに白くします。
詳しくはこちら→ホワイトニング

口腔内のトリートメントケア

→口腔内のトリートメントケアって?

審美補綴

allseramic

笑顔の力は無限大 自費補綴オールセラミック

歯の補綴をする際、金属ではなく白色のセラミックで行います。
金属を使用しないので歯肉が黒ずまない、金属アレルギーが出ない、変色しにくい、きれいで、透明感があり、強く、すり減らないのが特徴です。

※自費診療になりますのでご質問は受付まで。

ノンクラスプ義歯

「クラスプ」というのは「バネ」という意味です。
つまりノンクラスプ義歯とは金属のバネのない入れ歯のことです。
素材は特殊な樹脂で、柔軟性があるのでバネのかわりになります。
バネが見えないので目立ちません。
また、通常の入れ歯よりコンパクトに設計できるケースが多いのです。
詳しくはこちら→ノンクラスプ義歯

自費診療はオーダーメイドです

保険診療にも最善の治療を心がけております。また、自費診療にはその何倍もの時間を費やし、再考の材料を使用して、最も信頼の出来る技工所と連携しながら治療させていただきますのでご安心して下さい。

インプラント

imp03
「インプラント」とは、歯の抜けた所に、人工の歯根を植え、 しっかりと顎(あご)の骨と固定した後、
その上に人工の歯を制作し装着する方法です。
天然歯と同様の、健全な咀嚼運動 (噛み砕き、飲み込む運動)ができるようになります。
詳しくはこちら→インプラント

歯周病/顎関節症 治療

shisyu

歯周病

デンタルXを使って病状説明を行いながら治療を進めます。
歯周病では必ず、歯茎の検査が重要です。
この検査結果を基に歯茎の中の歯根の清掃を器械で行います。

顎関節症

レーザーや低周波治療器、スプリントを使い治療を行います。

訪問診療